薄暑の日

  カラっとした五月晴れの日が続く。 除湿を入れている。
初夏でもないのに夏のように暑いのを薄暑という。
  レンタルオーナー商法案件の内容証明郵便を今月3通
書いた。 今年は毎月これくらい書くようになりそうだ。

  GWはエッセーを書いた。 ベラスケスの絵画について。  
べラスケスは17世紀のスペインの宮廷画家が、
スペインは16世紀に「太陽の沈まない帝国」と云れる
一方、新大陸でインディオ征服を行った。

  ベラスケスの代表作『ラス・メニーナス』は、謎かけの
ような絵である。
  大きな絵の上半分が黒なのであるが、これは過去の
スペインに対する喪を表わしているのではないかと思え
て来る。

  梅雨前に奈良に日帰り旅行する予定でいる。