護摩焚き

 梅雨真っ盛りである。 毎日うっとうしい。 ネットで高野山の護摩焚きを見付けて、印刷して壁に貼っている。  真言密教では、火が煩悩を焼き尽くしてくれると説く。 それを信じて、時々護摩焚きの映像を頭に浮かべている。  私はここ数年、強固な雑念に苦しめられている。 何かの度に代わる代わる雑念が浮かんで来て、癖のようになっていた。 …

続きを読むread more

クチナシの白い花

 横須賀地方も11日に梅雨入りをした。 さすがに毎日高湿度である。  朝、庭に行くと、クチナシの花が二つ咲いていた。 春の花がつきつぎと散って寂しくなっていた時に、クチナシの白い花 が庭を明るくしてくれる。  カーリース案件と格闘している。 納車前ならキャンセルが出来るのに、販売店に「キャンセル出来ない」 と騙されていた。 …

続きを読むread more

観音菩薩に縋りたい

 5月はいい天気に恵まれ、仕事が捗った。 消費者庁に出す不当表示の情報提供の文書を作成し、 「唯識説と俗世界について」というエッセーも書いた。  唯識説では最後に菩薩の「無住処涅槃」の境地を持ってくる。 菩薩は悟りを得た仏であるが、涅槃に留まらないで凡夫の世界 に降りて来て、様々な姿に化身して「苦」の救済に働く仏である。 …

続きを読むread more